ミルクルの★ブログ萌え★

アクセスカウンタ

zoom RSS コレステロールって悪いだけじゃないの? 3

<<   作成日時 : 2008/11/27 16:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

ケンブロ ピュアセレクトサラリア 250g
トラックバックコンテスト参加中


先日、ケンブロさんから頂いたモニター品

ピュアセレクト サラリア

画像

まずは、やっぱりお味みぃ〜
ということで、スプーンにしぼって舐めてみました

画像

私が気になったのは、パッケージの「マヨネーズタイプ」の文字。
タイプってことは…マヨネーズと違う味なんじゃない
って思ったわけで、ドキドキしながら試食。

マヨネーズって、その商品によって色んな味の特徴があるけど、
サラリアは、少しすっぱさが強めですが、まろやかさもあります
これなら、お料理にも合いそうです

いつもは…アバウトにマヨネーズを混ぜているのですが、
袋の裏を見ると、1日の摂取量目安が書いてありました

画像

1日約15g(大さじ1杯)が目安なようです
でも…使うたびに、計量スプーン出してきて、
大さじ1杯量るのって面倒なんだよねぇ〜と思ったら、
親切に目安量の量り方が載っているではありませんか

中細星口なら、10cmを7本程度
星型なら、5cmを3本程度


これって、すっごく簡単で分かりやすくて便利
ってことで、茹でたブロッコリーに中細星口で10cm強を6本しぼってみました

画像

うんうん、おいしい
私もダーリンも大満足なお味です

ここで、コレステロールチェック

ブロッコリーは、β-カロテンやビタミンB群、ビタミンC、Eを多く含むほか、
カルシウムやカリウム、鉄などのミネラル、食物繊維も豊富
なんです

さらに、血中コレステロール値を下げて善玉コレステロールを増やす
葉緑素(クロロフィル)も含まれているんですってよぉ〜

あれ 善玉コレステロールって……何
コレステロールって、悪いものだけじゃないの

ここで、サラリアと一緒に頂いた冊子が役に立ちました

コレステロールには、
HDL(善玉)コレステロールLDL(悪玉)コレステロールがあって、
そのバランスが重要になってくるみたい。

コレステロールって、体に一定量必要な大切な成分なんだって

じゃあ、なんで高コレステロールはいけないのか…
それは、生活習慣の乱れなどで、LDL(悪玉)コレステロールが増えすぎると、
動脈硬化の危険性が高まってくるからなのよ
(これが、バランスが大事ってことだよね)

しかも、コレステロールの7〜8割は体内で合成されてるんだって
(知らないのは私だけじゃないはず… 笑)

食品から2〜3割が摂取されて、ほとんどは肝臓など体内で合成。
肝臓はね、
血中コレステロールが一定に保たれるように合成量を加減しているけど、
この調整機能が低下したり、食事から摂取しすぎたりすると、
血液中のコレステロール量が増加しちゃうんですって

ちなみに、コレステロールの働きは、
細胞膜の原料となったり、ホルモンや胆汁酸をつくる材料になるそうです。

肝臓で合成されたコレステロールは、
LDL(悪玉)によって体内の細胞に運ばれるんだけど、
そこで、中性脂肪が増えすぎると、LDL(悪玉)を増やしてHDL(善玉)を減らし、
結果、動脈硬化を進行させちゃうの。
細胞で使いきれず余ったコレステロールは、
HDL(善玉)に運ばれ肝臓に戻るんだって

コレステロール=体に悪いものとしか認識のなかった私。
この冊子を読むことで、コレステロールについて分かってきました。

コレステロール=悪いものではなく、体に必要なものであって、
HDL(善玉)コレステロールLDL(悪玉)コレステロール
そのバランスがとても重要だということ
ひとつ、利口になりました

ピュアセレクト サラリアが届いたよ♪が見れます
サラリアを知ろう! 2が見れます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
特定保健用食品(トクホ)全部
健康情報ポータル「ケンブロ」の特定保健用食品(トクホ)全部情報です ...続きを見る
ケンブロ
2008/11/27 18:52
ピュアセレクトサラリア 250g
健康情報ポータル「ケンブロ」のピュアセレクトサラリア 250g情報です ...続きを見る
ケンブロ
2008/11/27 18:53
特別用途食品
健康情報ポータル「ケンブロ」の特別用途食品情報です ...続きを見る
ケンブロ
2008/11/27 18:54
実は、コレステロールは身体には、不可欠な機能があります
コレステロール。と聞けば、そのイメージは不健康。「コレステロールなんて、なくてもいいんじゃないの?」と思ってしまうほどです。実は、このコレステロール。身体に不可欠な、たくさんの機能があります。コレステロールがつくられるのは、主に肝臓。人間の細胞膜の成分であり、動物の体を維持するには不可欠です。コレステロールは、細胞膜の柔軟性を保つ役割を持つ。コレステロール値が下がりすぎると、血管が破裂しやすくなる... ...続きを見る
メタボリックシンドローム予防対策レポート
2009/10/15 00:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コレステロールって悪いだけじゃないの? 3 ミルクルの★ブログ萌え★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる