ミルクルの★ブログ萌え★

アクセスカウンタ

zoom RSS カシオ コンパクトデジカメ EXILIM「EX-Z400」 3回目レポ

<<   作成日時 : 2009/03/28 17:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

B-Promotionさんのモニタープロモーションに参加しています

カシオ コンパクトデジカメ EXILIM「EX-Z400」

画像

3回目のレポになります
1回目のレポは、こちらから  1回目レポ
2回目のレポは、こちらから  2回目レポ

いよいよ最終のレポとなりました。
ダイナミックフォトの面白さとか新鮮さ、ちゃんと伝わったかな
もちろん、今回もオリジナルのダイナミックフォトを作りましたよん

でもね…EXILIM「EX-Z400」は、
ダイナミックフォトの他にも優れた機能がいっぱいなの

EXILIM「EX-Z400」には、
さまざまなシーンに合わせた撮影モードが搭載されています。

ベストショット機能っていうのがあるんだけど…
2回目のレポでも書いたように、ボタンではBSになってます。
そうそう、こんな感じですよぉ〜

画像

どんな撮影モードがあるのかというと、

 1 オート : オートで撮影
 2 オートベストショット : 最適なベストショットシーンをカメラが自動的に選択
 3 動くキャラクター : 被写体を切り抜いてキャラクターを作る
 4 人物撮影 : 色強調が肌色に設定され、望遠側にすると背景がきれいにぼやける
 5 風景撮影 : シャープネスがハード、再度が高めに設定される
 6 風景と人物 : 色強調が肌色に設定 
            ワイド側にすると人物と風景にピントが合いやすくなる
 7 自分撮り(一人) : 一人の顔を検出すると自動的に撮影
 8 自分撮り(二人) : 二人の顔を検出すると自動的に撮影
 9 子供を撮影 : 色強調が肌色、シャッター速度が速めになる
10 スポーツ撮影 : シャッター速度が速めになる
11 キャンドルライトで人物撮影 : ホワイトバランスが電球に設定される
12 パーティー撮影 : シャッター速度が速めになる
13 ペット撮影 : シャッター速度が速めになる
14 花を撮影 : マクロモードになり、彩度が高めに設定される
15 緑を鮮やかに撮影 : 彩度が高め、色強調が緑に設定される
16 紅葉を撮影 : 彩度が高め、色強調が赤に設定される
17 水の流れを滑らかに撮影 : シャッター速度が遅めになる
18 水しぶきを止めて撮影 : シャッター速度が早めになる
19 夕日を撮影 : フォーカス∞、フィルターが赤、
            ホワイトバランスが太陽光に設定される
20 夜景を撮影 : シャッター速度が遅め、フォーカス∞
21 夜景と人物を撮影 : フラッシュが発光、手振れを抑えて明るく撮影
22 花火を撮影 : シャッター速度が遅め、フォーカス∞
23 食べ物を撮影 : マクロモードになり、彩度が高めに設定される
24 文字を撮影 : マクロモードになり、シャープネスがハード、
             コントラストが高めに設定される
25 コレクションを撮影 : マクロモードになり、目安となるフレームが表示される
26 オークション撮影 : オークション画像用に小さいサイズで撮影
27 逆光で撮影 : 逆光で暗くなった部分を明るく補正
28 高感度で撮影 : フラッシュ無しでも、暗い場面を明るく撮影する
29 白黒で撮影 : フィルターが白黒に設定される
30 レトロで撮影 : コントラストが低め、フィルターがセピアに設定される
31 トワイライト撮影 : 彩度が高め、フィルターが紫に設定される
32 マルチモーション : 移動する被写体を連写して1枚の写真に合成する
33 証明写真 : 証明写真に便利なサイズで画像をレイアウト
34 名刺や書類を撮影 : 斜めから撮影しても、正面から撮影したように補正
35 ホワイトボードなど撮影 : 斜めから撮影しても、正面から撮影したように補正
36 サイレント : モノクロで、速度が速め、無声映画のように撮影
37 パストムービー : ムービーボタンを押した数秒前から撮影
38 YouTube : YouTubeにアップロードするためのムービーを撮影
39 ボイスレコード : 音声のみを録音

簡単に言っても、このくらいはあるってことです。
難しい説明は分からなくても、撮影モードの名前で決めればOK。
この他にも、便利で嬉しい機能がいっぱいついてます

では、私が特に気に入った機能を紹介しようと思います

3 動くキャラクターは、ダイナミックフォトでお馴染みだよね。
ってことで、次。(笑)

18 水しぶきを止めて撮影

これって、面白そうじゃない
ということで、実際に撮影してみましたぁ〜。
まずは通常モードで撮影

画像

ふむふむ、普通にビューっと水が噴出してますね。
では、水しぶきを止めて撮影モードでは

画像

おぉぉーーー
水がうねって形になり、飛び出したものは玉状になってるの分かりますか
へぇ〜こんな風に写るんですね。
海やプールなど、水のある場所での撮影が楽しくなりそう

23 食べ物を撮影は、よく使っているモードです。
食べ物をおいしそう〜に写すには、これを選べば楽チン
撮影したお肉や刺身がみれますよぉ  こちら

あと、25 コレクションを撮影も頻繁に使ってます。
ゲーセンの戦利品撮影は、もっぱらこのモードに頼ってますので

32 マルチモーション 

これは、何だか面白そう。
とういことで、試しに撮影してみましたよぉ〜。

画像

いちごのトリさんを転がして撮影してみました。
見事に転がっていく様子が連写・合成されてます
(何匹もいる訳じゃないですよぉ〜 笑)

色々と試してみるのが楽しくて、
私も旦那も時間を忘れて、ついつい夢中に……

そうそう、こちらの写真をご覧下さい

画像

なんだ、普通の写真じゃん……って、思ったでしょ
実はこれ、暗い部屋で撮影したものなんです。
(部屋の電気はつけずに、隣の部屋からこぼれた明り程度)
通常、暗い中の被写体は、形が認識されないので、
ピントが合わなくて、無理やり撮影しても上手くいきません。
でも、EX-Z400には前面ランプがついているので可能になっちゃうの

暗い部屋でシャッターを半押しにすると、ピントを合わせやすくするために、
必要に応じて前面ランプがAF補助光として発光
上の画像のように、ちゃんとピントがあった写真が撮れちゃうわけです。

そして、女性必見なのが、メイクアップ機能
カメラ上部についている「」ボタン

画像

このボタンを押すと…メイクアップレベルなるものが表示されます。

画像

これ、とってもとっても素晴らしい機能です
顔を美しく撮影するモードなんだけど、12段階から好きなレベルが選べるの。
例えるなら、プリクラで肌をキレイに見せるために光や色を調整するでしょ
あれみたいな感じです。

このモードで撮影すると、ノーメイクでもメイクしてるくらいキレイに写るの
自分では確認したんだけど…顔出しは出来ないので、
CASIOさんのサイトで感動して下さい  こちら
(下の方に見本が載ってます)

あと、付属のコードで繋ぐだけで、テレビで見ることができるのもイイ

画像

こうやって、繋ぐだけで…
家族皆で、大画面で楽しめちゃうわけです
人数が多い時は、デジカメの液晶画面を覗き込むの無理だもんね。
これなら、皆で一緒にワイワイ盛り上がるよぉ〜

画像

大画面で、なぜか刺身。(爆)
うちのテレビは32型なんだけど、キレイさにびっくり
さすが、1210万画素、恐れ入りました

でね、デジカメを選ぶ上で重要なバッテリー
電池寿命約550枚って書いてあるけど、本当に長持ちする
モニターとして頻繁に撮影していたけど、
充電したのは、一番最初を含めて4、5回。
何百枚も撮影して、再生モードで確認してるのに、
このバッテリーのもちの良さは、感激です

では…いよいよメインのダイナミックフォトへ

もちろん、動画変換はダイナミックスタジオ


入った?!



スヌーピーがパターを決めようとして打った
入ったのかな…それとも
と、気になるところで見切れてます。(笑)


ドッペルゲンガー??



何やら書類を確認しているミッフィー
そこに、ふざけたミッフィーが「ワーイ」と登場
瓜二つですが…まさか、ドッペルゲンガー


スーパーバード



夜の闇の中をマントをなびかせて飛んで行く…
あれは、トリ?飛行機??って、トリです。(笑)
これは、糸で吊るして動かして撮影しました。
白い壁の前で、壁から距離をおき、
白い糸を使って撮影することで、うまく飛んでいる感じが出せました。


卵焼きの枕で…



お腹が空いたら、つまみ食い。
旦那の好きな甘い卵焼きが枕になっちゃいましたぁ

この作品を作って思ったことが、
動くキャラクターを撮影する時に影ができないように…
って注意してたけど、こういった合成の場合は影も有効かもってこと
皿に写った旦那の影が妙にリアル感を出していると思いませんか
逆に影を利用するって形もありだなぁ〜って発見しました


魔法で進化!?



魔法のステッキで「えぇぇ〜い
頭の苺が1個から3個に…エプロンもついて、進化成功です
最後は大きさの違う同じデザインのぬいぐるみを使って、
形が固定するまでのアバウト感を出してみたつもりですが…どうでしょう

これは、自分で描いたイラストと合成してみた作品です。
まぁ…イラストと言っても、魔法ビームですけど。(笑)
ダイナミックフォトの静止画機能を使って、
1枚1枚撮影し、ダイナミックスタジオで動画に仕上げました
上手く仕上がると、感動しちゃいますよ

こういったイラストなんかを組み合わせることによって、
オリジナルの動画紙芝居なんか出来ちゃうね。
テレビに繋いでお子さんたちに見せたら、きっと喜んでくれそう

色んなダイナミックフォトを作ってみて、
ここが改善されると更にいいって思ったことがあります。

まず、キャラクターを撮影する際に、画面で確認できるといいなぁ〜って。
連写中は画面に映らないので、撮影後に確認するしかありません。
軌道とかを確認しながら撮影できるといいと思いました。

あとは、合成する時。
切り抜かれたキャラクターの大きさが合成時に小さくなります。
それはいいのですが、この大きさにも選択の幅があると嬉しいかも。
合成する位置も、もう少し細かく設定できるとイイ
あとちょっとズレてくれれば…ということがありました。

そして、見えない位置から出現する場合。
「この位置から出したい!」と思っても、
何も見えない状態で設定しなければならないので、
スタート位置を決めるまでに、何度も合成してみるしかない。
何か目印になるような方法があるといいかな〜って思いました。

慣れてコツが分かってくると、
この辺も時間をかけずにできるんだろうけどねぇ〜。


で、ダイナミックフォトの楽しみ方としてオススメするのは、
やっぱりテレビに接続して大画面で観ること
言葉通り、ダイナミックになりますよぉ〜

あ、そう言えば、
ダイナミックスタジオで作成した動画、
携帯でも視聴できちゃうんですよぉ

動画を携帯で視聴するためのURLがQRコードで表示されているので、
携帯で簡単に楽しむことができるのです。
これなら、離れている人にも見せることができますね

そして、CASIOさんのサンプルギャラリーでは、
さまざまなダイナミックフォトのサンプルを見ることができますよぉ〜。
どんな使い方ができるのか、チェックしてみてね
      
サンプルギャラリー

さらに、ダイナミックフォト投稿サイトとしてオープンした

「ダイナミックコミュニティ」

こちらでは、色んな方が撮影したダイナミックフォトが投稿されてます。
私も投稿してみました。(笑)
みんな、どんなダイナミックフォトを作っているのか気になったらチェックだよ


実は…他にもお伝えしたいことが、たぁ〜くさんあるのです

EXILIM「EX-Z400」って、本当に本当に便利なんだもん

最大10人まで人物の顔を検出してピントと明るさを合わせてくれる顔検出
追いかけている被写体だけがブレていない瞬間を撮影する流し撮り検出
笑顔になった瞬間を撮影するスマイル検出

どんなに書いてもキリがないです

ひとことで言うと、

誰にでも簡単キレイに撮れて楽しめる

これからデジカメを買おうと思っている方は、
ぜひ、EXILIM「EX-Z400」を検討してみて下さいね

詳細が気になったら、チェックだよ
      

カシオ コンパクトデジカメ EXILIM「EX-Z400」

約1ヶ月間、EXILIM「EX-Z400」をお試しさせてもらって、
本当に楽しかったです

もう…他のカメラじゃ物足りない。(笑)

キャンペーンバナー

カシオ EXILIM(エクシリム)「Z400」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
すごい!
いろんな機能があるんだね。
オドロキとしか言いようがない・・・。
うちが買ったのも数年前なのに浦島太郎気分。
プロのカメラマンさんには脅威じゃないの?!
ミルクルさんのプレゼンもうまいよね!
もー
2009/03/28 20:28
機能が多い〜!!
これを全部使いこなせるようになったら、
撮影が楽しくなりますよね♪
マルチモーションの写真は、ミルクルさんが たくさん
ゲットしたトリを並べたと思いました〜(笑)
そして暗闇での写真は、僕も新型になって驚いたことの
1つです!
暗さを活かした、雰囲気のある写真も撮れるので
幅が広がりますよね♪
で、なぜにテレビで刺身を?(爆)
でも綺麗だから美味しそう〜
動画は、スーパーバードが可愛くて好きです♪
旦那様!いつもミクロ化されてますね♪(笑)
確かに影が、リアル感を出してます!
この機能は、絶対にブログ向けとして売り出すべきだと
思うけどな〜
でも使えば使うほど、もっといろいろ試したくなるのは
良いカメラですよね♪
特に、感性豊なミルクルさん向けのカメラだと
思いました〜!!
アルデ
2009/03/28 22:13
さすがー!
負けたわ〜〜。(^^;
ミルクルさん最高です。
これは間違いなくこのままデジカメ使えますよ。
私は締め切りに追われたまま、適当になってしまいました。トホホ・・・(T.T)
なので、自分で買い換えようと思っております。
このデジカメ使いやすいもんね!(^_-)---☆Wink
マリーナ
2009/03/29 05:54
すごいよぉ〜またまたかわいい動画楽しめましたよぉ♪
スーパーバード、めちゃかわいい★
イラストのビームもいいねぇ(^_^)
連写合成もすごいねぇ。最初何羽か転がってるのかな?と
思いました。
いろんな機能があるんですね。
最近、このデジカメのCMよく見かけます。
ミルクルさんのこと思い出します(*^m^*)
ゆん太
2009/03/30 10:07
もーさん
本当にたくさんの便利機能があるんですよ
写真を撮る時には、「風景」「夜景」など、
自分が撮る場面に合わせてモードを選択するだけだし、
素人でも簡単に綺麗な写真が撮れちゃいます
私のエクシリムも5年前に買った物なので…
今回のモニターを通して、今を知りました。(笑)
ミルクル
2009/03/30 16:03
アルデさん
機能、いっぱいいっぱいあるんだよぉ〜
場面に応じて、モードを選んで撮影してますが、
その機能を使いつつ、追尾機能も使ったり
マルチモーション、こんなにいちごトリが欲しいなぁ〜って、
欲望ではありませんよ(爆)
暗闇の写真は、本当に凄いよねぇ〜。
こんなに暗くても、ちゃんとピント合うんだぁーって
なぜ、テレビで刺身を
特に理由はないけど…食べたかったから
スーパーバードは、ダーリンもお気に入りです
ダーリンがミクロ化されているので、
かろうじて登場できてますが…等身大ならモザイクですね。(爆)
ダイナミックフォト、確かにブログ向けかもねぇ〜
自分で遊べるってのもあるけど、色んな人に見せることができる
っていうのも魅力です
使えば使う程、もっと…もっとぉ〜て思うよ
ミルクル
2009/03/30 16:09
マリーナさん
わぁ〜マリーナさんに褒めてもらえるなんて、
とっても嬉しいです
確かに、締め切りに追われる部分もありましたが、
それ以上に、このカメラが面白くて…
つい、ダーリンと夢中で遊んでしまいました
もっともっと、色んなところにでかけて試したかったなぁ。
このエクシリムは、機能も豊富だけど、
簡単に綺麗な写真が撮れるのが魅力ですよね
これ使ったら、他のカメラじゃ物足りないです
ミルクル
2009/03/30 16:11
ゆん太さん
ふふふ、スーパーバード可愛かった
ダーリンもお気に入りの一品なの。
イラストビームは、コマ撮りだったから、
ちょっと大変だったけど仕上がりに満足です
連写合成は、どんな動きをしたか確認できるのよねぇ〜。
私も、エクシリムのCMよく見ます
やっぱりダイナミックフォトが画期的なだけに、
もっともっと皆に知って欲しいところです
ミルクル
2009/03/30 16:14
レポ第3弾も素晴らしいです♪
動画もうまく出来てるね
スーパーバードは
ホントに夜空を飛んでるみたい
卵焼き枕は…発想もすごいし
ダーリンさんの寝姿がいいね(笑)

最新のEXILIMのBSって
39まであるんだね…スゴイネ
ウチにある数年前のは
BSが23までです(^^;)
馬りん
2009/03/31 16:45
馬りんさん
ありがとうございます
スーパーバードは、かっちょええでしょ
夜空の方が合うかなぁ…って思って、
寒い中、撮影に出ました。(笑)
卵焼き枕は、ダーリンの寛ぎ姿を激写
食べているように演技指導も行ないました。(爆)
私のエクシリムは、BSが21だよぉ〜
馬りんさんのより古いのねぇ〜。
この新しいやつ、めっさ使い勝手良かったの。
やっぱり、色んな機能があると楽しいです
ミルクル
2009/04/01 15:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
カシオ コンパクトデジカメ EXILIM「EX-Z400」 3回目レポ ミルクルの★ブログ萌え★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる