ミルクルの★ブログ萌え★

アクセスカウンタ

zoom RSS ecoco ディッシュウォッシュ使ってみたよ!

<<   作成日時 : 2009/07/08 16:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 6

ケンブロ 「ecocoでおしゃれなeco生活」
トラックバックコンテストに参加中

今回、ケンブロさんから頂いて、お試しできることになったのが

ecoco ハンドソープ&ディッシュウォッシュ
エレガントハーブの香り

画像

5種類あるうち、我が家にはエレガントハーブが届きました
そして、こちらがディッシュウォッシュになります

画像

キッチンの定位置に置いてみました

画像

我が家では、100均のプラスチックの置物を使っています。
吸盤がついてるタイプねぇ〜。
洗剤を置く場所とスポンジを置く場所に別れているんだけど、
洗剤がね…大きすぎると置けなかったりするんですよ

ecocoは、余裕たっぷりに置けちゃいました

キャップを開けて、スポンジにいつものようにチョチョっとつけます。
この時、強めのハーブの香りがしました

例えると…メントールとかミント系が鼻に抜ける感じ(笑)

ecocoは、天然アロマオイルのナチュラルな香り。

すすいだ後は、残らないから大丈夫とのことですが…
洗っている最中も、清々しい香りが続いていました。

ecoco ディッシュウォッシュの特徴は、

植物由来の成分が主原料なので手肌にやさしく、泡切れもスッキリ
でも、汚れはしっかり落としてくれるし、
自然には、なるべく負担をかけないようなエコロジカルな洗剤

余分な成分を含んでいないから、泡立ちが悪いと感じることもあるそうです。

せっけんの成分って、水道水に含まれるカルシウム分などと結合することで、
洗浄力のないせっけんカスになるんだって

合成界面活性剤を使った洗剤は、
せっけんカスを防ぐ薬剤や泡立ちを維持する泡調整剤、
再付着防止剤など配合しているから、泡立ちがいいそうなんです。

ecocoは、そういったものを一切含んでいないから、
泡のキメが粗い、泡立ちが悪いと感じることもあるんですねぇ〜。
でもね、それは手肌や環境へのやさしさを考えているからなんですよ

だから、使う前から泡立ちの悪さは覚悟していました

比較が分かりやすくなるかな〜って思ったので、
同じ食器を使って、今まで使っていた洗剤とecocoを比べてみました

まず、こちらがいつもの洗剤で洗ったもの

画像

うん、見慣れた光景です。(笑)
それなりに泡だっているし、洗いきるまで不満はありません。

そして、こちらがecocoで洗ったもの

画像

えっと…しっかり泡だっていますけど
使った洗剤の量は、だいたい同じです。(いつも通りにやってるんで)
気のせいか、ecocoの方がクリーミーな泡っぽく見えるのはなぜ

画像

すすぎも、水で流すとサーっと流れてくれて、
すぐに、キュッキュていう感覚になりました

そして…香りも残っていません

ecocoはね、生分解性(有機物が水中の微生物等によって分解されること)に優れているから、
使用後に河川や海へ流れ出ても早く分解されて、短期間で自然にかえるんだって

しかも、一定の割合以上薄めると、界面活性作用(洗浄効果)がなくなって、
合成洗剤と比べて環境や水生生物への影響も極めて少ない

今回は、いつも通りに洗ってみたんだけど…
本当は、最初に食器についた食べ残しなどを取り除くのがベストなのよね。

食べ残しを下水に流さないということもあるし、
せっけんの泡立ちをよくしてくれる効果もあって、
環境負荷の低減にもつながるの

皿に残ったタレなんかは、水でジャーって流しちゃいがちだけど、
キッチンペーパーを小さく切ったものなんかで、
サッと拭いて汚れを取り除いてから洗った方がいいんだね

今からでも遅くないよねぇ〜。

そう、気づいた時が始まりなのです

新たなプチエコグッズとして、
汚れ取りミニキッチンペーパーを作ろうと思います
えっと…キッチンペーパーを4つに折って…切ったら完成。

画像

これを、何枚も作って、プラスチックでできたヨーグルトやきのこの容器なんかに入れておけば、
いつでも使えて便利ですね
ちなみに…エリンギの容器は黒くて高級感(爆)

画像

そうそう、紙系ってムダに使っちゃうこと多いと思いませんか
街角なんかで、よく頂くポケットティッシュ。
携帯用として、バッグに入れてるけど…それでも余ったりします。
我が家では、ポケットティッシュ入れが活躍中

画像

これで、普通のBOXティッシュ同様に使えちゃうんです。

しかもね、BOXティッシュって、1回で1枚使うの勿体無いらしいですよ。
実は、半分の大きさで用が足りることが多いんだって
そうすると…倍使えちゃうわけだよね
そういった半分の大きさで使うグッズとかも販売されているようですが、
牛乳パックなんかで、作ってみるのも楽しいかもしれませんね

思いついたらやってみる それが、エコへの第一歩


 暮らしをおしゃれに彩る ecoco(エココ) が見れます
 ecoco ディッシュウォッシュ が見れます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
環境洗剤(エコ洗剤) キッチン用
健康情報ポータル「ケンブロ」の環境洗剤(エコ洗剤) キッチン用情報です ...続きを見る
ケンブロ
2009/07/08 19:58
ecoco
健康情報ポータル「ケンブロ」のecoco情報です ...続きを見る
ケンブロ
2009/07/08 20:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
せっけんや洗剤、歯磨き粉・・・泡だってないと汚れが落ちないと
思いがちだよねぇ。
でも予想外の泡立ち!?
ほんと泡がクリーミーな感じね。なめてみる?甘いかも?(笑)
うちもあぶらがきついお皿やフライパンはあらかじめ
ふき取ってるよ〜。ただし新聞とか使い終わったラップだけどさ〜。
意外とスグレモノよ!
ティッシュはね・・・1回使っただけでは捨てない。(爆)
エリンギが入ってた容器は私も重宝してるわ。
資源ごみに出す前に切った野菜を入れたり塩抜きに使ったり・・・
高級感あるよねぇ。(≧∇≦)
もー
2009/07/08 19:14
環境と使いやすさの両立って難しいと思って
ましたが、両立しちゃったんですね〜!
いくら環境に良いといわれても、使い心地が
悪いと 結局使わなくなりますもんね。
半分のエコ!
思い立ったら すぐ行動!大切ですよね♪
そんな中で 高級感を醸し出したのは、さすがは
ミルクルさんですよ〜(笑)
ちなみに、流し台の写真で 赤いお茶碗が上なのは、
ミルクルさんと旦那様の関係を表している??(爆)
アルデ
2009/07/08 20:31
もーさん
そうそう、泡=落ちるって感覚があります。
泡立ちが悪いかも…って書いてあったけど、
実際に使ってみたら、泡立ちよかったですよぉ〜
もーさんとこでは、拭き取りエコしてたんですね
私は、ついジャーってやっちゃってました。
新聞でやっても大丈夫なの?へぇ〜初耳だわ
ティッシュって、1枚が意外と大きいですよねぇ〜。
エリンギの容器、使い勝手いいですよね
こうして話してみると、同じことやってる人って、
けっこういるもんだなぁ〜って嬉しくなります。(笑)
ミルクル
2009/07/10 16:25
アルデさん
環境にいいエコ商品だと、どうしても泡立ちが悪かったり、
使い勝手がよくなかったりのイメージ。
でも、これは泡立ちも良かったです
エリンギの容器、高級感あるでしょ(笑)
ぷっ、赤い茶碗が上になってるよぉ〜
無意識なのに…力関係って怖いわね。(爆)
ミルクル
2009/07/10 16:27
『*+:。こんばんはぁ〜*+:。』・ω・´o)ノ゙

ecoco。
欲求不満の紫の色に癒されつつ、炊事してます(笑)
個人的に泡立ちがいまいちかな(* >ω<)
とは思うけど、でも香りが良いー☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚

香りが良くて手肌も荒れないのって良いよね★
ガンガン旦那様に美味しいもの作ってもらいましょう。
*☆*ァハハ((´∀`爆))人((笑´∀`))ァハハ*☆*
ぺぺままん。
2009/07/10 21:29
ぺぺままん。さん
欲求不満の紫…私も好きな色なんだけど(笑)
そっか、泡立ちいまいちって感じたんだね。
私は、使ってみて思うより泡立ちよくて驚いたの
そんな大量に使ってはいないのよ
香りは、ハーブなので強めのミントみたいな感じぃ。
ラベンダーは、ラベンダー畑にいるみたい
作って、しかも洗ってもらいたい
ミルクル
2009/07/11 14:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
ecoco ディッシュウォッシュ使ってみたよ! ミルクルの★ブログ萌え★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる